旦那とはもう無理!やっていけない!と諦める前にするべき3つのこと

旦那とはもう無理!やっていけない!と諦める前にするべき3つのこと

そこの迷える奥様。
あなたとご主人との関係でこんなこと思っていませんか?

私の旦那は、付き合ってた当時は、
「優しくて、スマートな体系で、カッコよかった」

それが今じゃ、
「髪はボサボサで、服装は年中一緒で、鼻毛や眉毛は伸び放題・・・」

 

『もう!無理!
なんて、ため息つきながら夫婦の愛や刺激を取り戻すことを諦めていませんか?

しかし、あの頃の旦那様に戻らせることは、実はアナタ次第なんです。

旦那任せではなく、アナタのほんの少しの行動で、夫の中に眠る”輝き”を取り戻すことができます。
諦める前に、もう一度新鮮な夫婦の関係を修復してみませんか?

対策1:身なりを整えさせる

身なりは、その人の性格を表します。
きちんとした身なりの人は、やはり第一印象が違います。

そこで、まずはご主人の身なりを整えて行きましょう。
注意点は、次のような言葉はNGですので使わないようにしましょう。

『そのスーツだらしない』
『そのデニム似合わない』
『その服装カッコ悪い』

これらの否定的な発言は、ご主人がふてくされてしまう可能性があります。気をつけましょう。
あくまでソフトに誘導するように心がけてください。

言い方としては、あなたの優しい声と言葉遣いですすめましょう。

『コレなんて凄い似合うよ』
『仕事が出来そうに見える』
『大人の頼りがいのある男みたい』

これらの言葉を上手に使って、あなたが思うカッコイイ服装をすすめて下さい。
そう、旦那さまが照れるような言葉で誘導すると、よりスムーズにいくでしょう。

えっ?あなたが照れくさい?

いいんです!

照れくさい位がちょうどイイんです。

基本的に男性は、単純です。

ご主人『えぇ、そんなこと無いよ~』

なんて言いつつもまんざらではないのです。

単純です

男性の私が言うのですから。大丈夫です。

単純です。

 

褒めて身なりを整えさせること!
 

対策2:清潔感を意識させる

肌が汚い
爪が汚い
体臭がひどい
髪型が雑

これらの要素が2つ以上あれば、今すぐ改善させましょう。
清潔感はとても重要なポイントであり、イケメンの絶対条件です。

しかし、清潔感は意識するだけで、改善が簡単ですぐに効果が表れるので、すぐにでも取り組みましょうね。

テクニックとしては、一緒に出かけた際にショールームのマネキンやポスターなどで、あなたが良いと感じる服装や髪形を見つけたら、

『こんな感じの○○イイよね~清潔感があって。私好きだな。』

と言ってみて下さい。

いままで清潔感に対しての意識レベルが低かった旦那様の心の中に
清潔感の重要性が芽生え始めます

そうしたら一緒にドラッグストアのコスメエリアなどで洗顔やシャンプーを見つけ「コレなんてどう?」などをすすめれば簡単です。

最近はメンズ物のコスメグッズが多く販売されていますので見るだけで刺激があるかもしれません。

コスメコーナーはイケメンへの入り口!



メンズコスメ DOORS

対策3:意識改革

浮気昔はイケメン

大人の色気は、顔の良し悪しではありません。
その人のしぐさや雰囲気から感じるものです。
また、マンネリ化した夫婦仲に刺激を持ち込むことで、男心をくすぐるのです。

以下の事を試してみましょう。

・普段つけなかった香水をつける
・来客があったかのような形跡を残す(コーヒーやお菓子)
・外出中にイケメンを見かけたら目で追いかけてみる(しぐさを見せる)
・少しそっけなくしてみる

これらの仕草や行動をやってみると、
あなたのご主人は、あなたにヤキモチを焼き始めてるかもしれませんよ。

ヤキモチを焼かれたら、第1段階は成功です。
あなたのご主人は「俺だってきちんとすればかっこいいんだ」と自分磨きに目覚めるかもしれません。その時はきちんと成果を褒めてあげましょう。
そしてタイミングが来たら『あなたに振り向いて欲しかったの』なんてことを言えば、旦那さまは安堵感から、また新鮮な愛情が芽生えるかもしれません。

ヤキモチは硬直した関係をリフレッシュさせる効果もあります
 
 
 

素敵な夫婦生活が長く続く条件は、

夫婦が、「夫であり、妻であり、恋人であり、良き友達であること」です。

それぞれが、その都度最善のサポートをしあえる関係こそがベストパートナーなのでしょう。

お互い尊敬し、

笑いあい、

何かあっても少しくらい目をつぶり、

そして責めるのではなく

愛の言葉をかける。

それこそが秘訣なのでしょう。

お幸せに!

 

コメント