国際郵便や宅急便に関する英語|英会話フレーズ集で一発解決

外国人旅行者からの質問や、あなた自身が海外で郵便を発送したい時など、国際郵便・宅急便に関係するさまざな英単語~英会話をご紹介します。
とても役に立つ内容ですので是非ご活用下さい。

郵便や宅急便に関する英語|英会話フレーズ集で一発解決

郵便局の場所~営業時間について

場所に関する英語表現

Where is the mailbox? ポストはどこですか?
 
There is one in the lobby. ロビーにあります。
 
Where can I mail this? どこに投函できますか?
 
mail: 投函する
mailbox: 郵便ポスト
 

営業時間に関する英語表現

What time does the post office close? 郵便局は何時に閉まりますか?
 
It closes at seven o’clock. 7時に閉まります。
 
What time does the post office open? 郵便局は何時時に開きますか?
 
At the post office or convenience stores. 郵便局かコンビニにありますよ。
 

郵便局や宅配業者の店内でのやり取り

送付先に関する英語表現

What country do you want to send this to? どこの国に送りますか?

 
I want to send this one to Singapore. シンガポールへ送りたいです。
 
parcel: 小包
 

重さや送料に関する英語表現

How much would it cost to send this to Japan. コレを日本に送るといくら掛かりますか?
 
Let me weigh it for you, please. 重さを量らせてください。
 
weigh: 重さを量る
 
How much is this postages? この郵便物はいくらですか?
 
postage: 郵便料金
 

発送方法に関する英語表現

Do you want to send it by airmail? 一般空便で宜しいですか?
 
Where can I buy stamps? 切手はどこで買うことができますか?
 
Can I have two 50¢ stamps? 50セントの切手を2枚下さい。
 
Anything else? 他には宜しいですか?
 
Can you send it express? 速達でお願いします。
 
express: 速達
 
It’ll take three days. 届くのに3日かかります。
 
 
What’s the cost to send it by express mail? 速達で送るといくらになりますか?
 

荷物到着日に関する英語表現

How long will it take to get to Japan? 日本にはいつ位に届きますか?
 
How long will it take by surface mail to Japan? 船便だと何日くらいで日本に届きますか?
 
Three to four weeks. 3~4週間です。
 

内容物や書類に関する英語表現

What is inside? 中身は何ですか?
 
surface: 船便、普通便
 
Could you fill in necessary items and wait a moment. こちらに必要事項を記入して、お待ち下さい。
 
Is this okay? これでいいですか?
 
customs: 税関
declaration: 申告書
 
 
This is fragile. 割れ物が入っています。
 
fragile: 壊れやすい、もろい

郵便・宅急便に関する英単語

書留: registered mail (レジスタードメール)
航空便: airmail
切手: stamp
税関申告書: customs declaration form
こわれ物: fragile
速達: express
取扱い注意: handle with care
はがき:postcard
便箋: stationery
封筒: envelope
船便: surface mail
ポスト: (米) mailbox, (英) postbox
郵便局: post office
郵便料金: postage
 

海外へ荷物を送る場合

海外へ荷物を送るのって難しそうって思っていませんか?
実は意外とカンタンなんです。
インターネット環境が発達して個人が気軽に海外の人たちとコンタクトがとれるようになり、物流の国際化も進んだ今だからこそ、国際郵便をもっと身近なものにして、世界を近くに感じましょう。
 

配送業者の選択

日本郵便
郵便局から発送できるメリット、EMSやSAL等の発送料が安いサービスが魅力です。

海外と取引がある会社の方なら知ってる人も多いでしょう。世界にネットワークを持っているトランスナショナル・カンパニーです。
 
他にも
 
 
などの国際宅配業者があります。
全ての会社のホームページにそれぞれの発送手順が分かりやすく説明してありますので、選択した業者の手順に従えば簡単に発送することができます。

荷物の梱包はしっかりと

国内に荷物を送る時と同様に梱包しますが、割れ物や精密機械の場合は必ず緩衝材を詰めるようにして下さい。国内の宅配とは違い少し長い配達日数を要し、様々な人が関わりますので、割れ物系の場合は細心の注意を払う必要があります。
 

まとめ

これから、どんどんネット環境が快適になり、世界的のあらゆる人やモノの動きが早くなります。
その際、国際郵便、国際宅急便に関する英語を知っておくと、とても役立つでしょう。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメント