オンライン英会話を初心者へおすすめする理由【web/インターネット/スカイプ】

オンライン英会話をすすめる理由

ロー!

どうも、たいして英語しゃべれないくせに調子に乗っている僕です。テヘペロッ!

 

みなさん、英語を習得したいですか!?

オンライン英会話を始めましょう!

 

*初めにお伝えします!*

私は皆さんに、

英語”について講釈を垂れれるようなライセンスもなければ

人様に英語余裕~なんて言える実力もございません。

また、怪しい教材や〇〇日で簡単習得の類をこの記事で

お勧めする事はありません。

だって、英語の習得は時間が必要だと思いますから。

私は英語初心者のみなさまのお力に微微微微力ながら

参考にしていただければ幸いと思い記事にしております。

日常会話って?

さて、

よく、英語できるできないの会話をたまに聞きますが、

回答で、『日常会話程度ならできるよ

って返答を聞きますが本当ですか?

あなたは、どうですか?

私は、日常会話ほど難しいものは無いと思います。

なぜ、難しいかと思うのは私が常日頃から感じいるからです。ナンジャソレー 😳

仕事柄、英語のいわゆる4技能を毎日使っています。

お客様とのメールでのやり取りに始まり、対面での打ち合わせなど。

ほぼ毎日、”書く、読む、聞く、話す”をフルで使います。

英語の全くできなかった私にしてみれば、現在の職場へ転勤した直後は地獄にような日々でした

まぁ、今も軽く地獄ですけどね。。。ハイ。。

 

メールのやり取りって意外と回数をこなすと慣れるんですけど、

[電話での会話]

と、
[何かの待ち時間などで2人きりになってしまった時の会話]

の2つが、ーーーーーー難しい!!!

わかります?

英語のできる人のアドバイスや、ありがちな本のマニュアル通りにいきませんから(笑)

だって、私は本当に英語を避けてきた人生ですから。えぇチキンですよ。。。。

 

あのね、

英語が本当にできない人って、本当にできないんですよね~。
1、2回聞き取れなかったらもう頭の中は、

真っ白!

単なる白じゃなく、

真っ白白白!

超初心者ならわかりますよね、この感覚。

やっべ~~~~~~沈黙だよ。。

みたいな。。

もう泣きたくなります。

というより、心は号泣です。

場数の重要性

私が職場に配置された時は、

幸か不幸か、

TOEIC900点台の猛者や

帰国子女の同僚や部下で編成されていました。

ありがとうみんなぁ・・・

 

彼らは、

『英語なんてフィーリングですよ』

『業務以外のことや重要なことでなければ

間違えたってイイじゃないですか』

『文法気にしすぎですよ』

なんて、みんな好き勝手言ってました。。。

いやいやわかるけどさぁ・・・

 

でもね、そんな簡単にいかないんですよョォォォ・・

あれもこれも色々考えちゃうんだよね。。

 

でもね、一つだけ私が言えることは、

場数!

そう、場数です。

つまり、何回も何回も冷や汗をかきながら、

自分の言いたいことを、考えて考えて考えて

口に出して初めて自分のものになると思います。

何回も何回も、会話を実践することで、度胸がつくのです。

英語を習得する方法って無限にあると思うんですよ。

野球でいえば、キャッチボールがうまくなるのに、

投げ方から始まり、

キャッチの仕方など。

投げ方の練習にしても様々な技法がありますよね。

どの技法でいこうともボールは投げれます。

でも、フォームだけ練習しても

キャッチボールをしなければうまくなりませんよね?

そこで、いくら間違えても、

言葉が出てこなくても、

聞き取れなくても、

実害のない、

オンライン英会話での練習をオススメしたのでした。

オンライン英会話の先生は、ほとんどネイティブじゃないから嫌だ?

何をおっしゃるウサギさん!(笑)

いいですか、

世界70億人の人口に対して17.5億人が英語を実用しているといいます。
そのうちの13.6億人の人口が第二言語として英語を使用しています。
つまり、78%くらいが非ネイティブスピーカーなんですよ!わかります!?

それに、EF 英語標準テストによると、
日本の英語能力指数は世界80ヵ国中でなんと、

37位!ガビーーーン

アジアの中では、

9位!ドヒャー

ゴメンナサイ、、私に英語スキルがもっとあれば。。。。

 

ちなみに、オンライン英会話の先生で多いフィリピンの順位は、

15位です!

文句言えないですよね。。

色々な意見があるにしても、

私はオンラインで度胸をつけていくことが、

英語習得の近道になると思います。

一緒に頑張りましょう!!

Thank you.

 

コメント