節分は英語でなんていうの?「Setsubun」を英語で説明してみる

節分の絵
節分を英語で説明してみよう!

節分を英語でなんていうのか?英語で説明してみる

節分は、2月初旬(2月3日か4日)に、冬の終わりと春の最初である立春にお祝いする行事で、家庭では「豆まき」ということをします。その時、私たちは「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまきます。これは家庭以外でも、お寺や神社といった公共の場でも行われます。
 
Setsubun is for celebrating the end of winter and first day of spring, Risshun. It falls on February 3 or 4. In almost all homes, a “mame-maki” ceremony takes place. At that time we throw beans while shouting  *Oni wa soto, fuku wa uchieither in their homes, or in a public place like a temple or shrine.
* “Oni wa soto, fuku wa uchi” means “Bad luck out, Good Luck in”.
豆まきする絵
 
節分について
①季節の移り変わる時、すなわち立春、立夏、立秋、立冬の前日の称。
②特に立春の前日の称。この日の夕暮れ、柊(ひいらぎ)の枝に鰯(いわし)の頭を刺したものを戸口に立て、鬼打豆と称して炒(い)った大豆をまく習慣がある。
引用:広辞苑
 
何事も、説明する時はシンプルにするといいです。可能であれば行事を見せてあげるのが一番いいですよね。
 

コメント